ただいま人気blogランキング
および ブログランキングくつろぐにエントリー中ですので
ちょっとでも心の琴線に触れちゃったかも
...という方はクリックしてやって下さい。


2006年03月19日

TACHYON FINK タキオン=フィンク

タキオン=フィンク


赤ん坊を助けようとして、強盗を倒したまではよかったけれど、倒れた強盗の銃から放たれた弾によって脳天を打ち抜かれたタキオ。彼は冷凍睡眠により保存され、ナノテクノロジーによって60年の時を経て蘇生することになる。

蘇生の際に、強くなり過ぎてしまったのがタキオの哀しさ。
◆無重量空間での闘いでは、相手を押さえつけるために手
 が何本も生える。
◆血液がオーバーヒートしないように、長い耳になる。
◆月面の厳しい環境では固い殻に覆われる。
◆ビルから飛び降りると、コウモリのような翼が生える。
、、、もうなんでもあり。
自らの身体を完璧な状態にする分子ロボット「血液素子(ブラッドチップ)」が大活躍だ。

そんな変身をみているとデビルマンを思い出すし、「身体を完璧にする=歳をとらない」という設定はバンパイアをモチーフにしたさまざまな作品を連想させる。
愛する人(アーシュラちゃん)を見つけたタキオが、ただの人になろうとするあたり、そうした一連の作品の流れを汲んでいるのは間違いないだろう。

そして物語はクライマックスを迎える。バトルにタキオは勝利するとともに消滅するのだ。そして、、、


その他の詳しい解説(SF具合)は、作者本人が「なかがき」でしているので、それに譲ろうと思う。





【書 名】TACHYON FINK タキオン=フィンク
【著 者】樹崎聖
【発行日】1994年6月8日(第1刷)
【定 価】390円 /【合 計】9,670円(22冊)


※タキオン
 超光速で動くと仮定されている粒子。SFの世界ではよ
 く出てくるようだけれど、まあ、ないと思っておいて全
 く差し障りはないようだ。
 ただし、宇宙戦艦ヤマトを楽しく見るためには、必要な
 ものらしい。


【次回予告】お久しぶりです「久住くんがすき」


【雑記】
みなさん、お疲れさまです。
今日は久しぶりに朝からお弁当なんて食べてまいました。
いつも腹一杯がっつり、朝昼兼用でランチなので、
いいのかなぁ、、、 なんて思ってましたですよ。

そしたらですねぇ、、、 あくまで結果論ですが、
結局、晩ご飯まで何も食べなかったので、
いつもと同じ2食でしたよ。ハハハ、、、

なかなか変わったことってできないもんですね。
posted by たけのこ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 宇宙戦艦宇宙戦艦(うちゅうせんかん)は、サイエンス・フィクション|SF作品に登場する架空の兵器で、宇宙空間における戦闘を主たる運用とする宇宙船である。.wikilis{font-size:10px;c..
Weblog: SFフリーク集合!
Tracked: 2007-10-09 11:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。